スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「平清盛」♯42

もう残り10話を切ってたんですねー。。。
日曜20時、NHK大河ドラマ「平清盛」ね。
やっと見ました「平清盛」続いて「平清盛」♯2その次「平清盛」♯3次の次「平清盛」♯4
やっと「平清盛」♯5ようやく「平清盛」♯6「平清盛」♯7「平清盛」♯8
「平清盛」♯9「平清盛」♯10「平清盛」♯11「平清盛」♯12
「平清盛」♯13「平清盛」♯14「平清盛」♯15「平清盛」♯16
「平清盛」♯17&18「平清盛」♯19「平清盛」♯20「平清盛」♯21
「平清盛」♯22「平清盛」♯23「平清盛」♯24「平清盛」♯25
「平清盛」♯26「平清盛」♯27「平清盛」♯28「平清盛」♯29
「平清盛」♯30「平清盛」♯31「平清盛」♯32「平清盛」♯33
「平清盛」♯34「平清盛」♯35「平清盛」♯36「平清盛」♯37
「平清盛」♯38「平清盛」♯39「平清盛」♯40「平清盛」♯41

第42話は「鹿ヶ谷の陰謀」でした。

あったねあったね、鹿ヶ谷の陰謀って!
京の鹿ヶ谷の山荘に後白河法皇松田翔太さん)、藤原成親吉沢悠さん)、西光加藤虎ノ介さん)、そしてあと何人かが集結。何をヒソヒソ話したかって、もちろん平家打倒の企てですよ。
そこに呼ばれた摂津源氏って源氏の一派の多田行綱野仲イサオさん)は驚きー!あの平家を攻めるために兵を集めろって言われるんだから。いやいや兵動かすのだってタダじゃね、、、ワオ!お金用意出来るタニマチもちゃんといた。

で、まず法皇は手初めに比叡山の明雲腹筋善之介さん)を捕縛。ちゃんとした証拠もないのに色々罪なすり付けてね。そして拷問し詮議も猶予も与えないまま流罪決定。
そして伊豆への流罪の道中、怒った比叡山の山法師たちが源頼政宇梶剛士さん)が護衛する明雲を奪還すると、すぐに平重盛窪田正孝さん)に比叡山を攻めろと命令を出して。躊躇する重盛平清盛松山ケンイチさん)に相談したいと。
これって清盛を福原から京におびき出す作戦だー!法皇清盛を呼び出して、御所で確保。清盛を人質にして六波羅の平家を責めるって手はずなの。

京に上った清盛はおかしいなぁーと思うんだよね。明雲に対する法皇のやり方強引過ぎだもの。なんか裏がありそーなーと。
そして京に滞在し法皇の呼び出し前日はなんだか嫌な予感が。信西阿部サダヲさん)が殺された夜のことを思い出し心がザワつくなんて、ホント勘良すぎー。
そこへ多田行綱が現れるのよ。

源頼政を引き立てといて良かったよね。。。
明雲を奪還された頼政清盛に謝りに来たけど、清盛は何も咎めなかったばかりか、以前色々協力頂いたから感謝してますー何かお礼しなくちゃねなんて。
そんな清盛頼政は忠義を尽くした感じ。同じ源氏の多田行綱から平家打倒の協力を頼まれても断った。おまけに酒の席で話したような企てで簡単に倒せるほど平家はもろくないと忠告してくれて。
頼政によーく考えて行動した方がいいですよと言われた多田行綱は考え直したのね。そして清盛のところへやって来た。平家打倒の企てを全て暴露。清盛ワナワナワナですよー。

すぐに成親西光も捕まえられちゃったー。これを知った法皇はムムムムムー。
清盛の前に引き出された西光は、既に観念してどうにでもしろな感じ。だから清盛のことメチャメチャ罵倒しちゃうんです。久しぶりに聞いたよね、清盛のこと無頼の高平太って言うの。清盛の国作りは信西のような志からではなく、王家への復讐だー!なんて言っちゃって。
清盛はキレちゃってね。。。西光を蹴り倒し、踏んづける踏んづける。さすがに重盛が止めに入ったけど、もう清盛は我を忘れて攻撃しちゃって。そして市中引き回しの上、斬首!と命じたのさ。

法皇様はさすがに法皇様だから、やっぱり直接攻撃したりはしないんですね。
企てが失敗した法皇はショボーン。成親西光も捕まえられちゃったし。もう戻ってこれないしね。
そしてまた乙前松田聖子さん)登場!いったいお幾つなのかわからないけど、お元気よねー。
国の頂きを巡る壮大な双六遊びをしてるんだから、法皇様清盛もたくさんの駒を失うのが道理と、サラリと言っちゃうんですー。。。

伊豆では大事件発生!
父である北条時政遠藤憲一さん)に、平家配下の山木兼高のところへお嫁に行けと言われた娘・政子杏さん)が、なんとお嫁入りの道中に源頼朝岡田将生さん)の所へ駆け込み。
清盛が髭切を渡したのは武士の心を忘れるなってことじゃないのか?と、髭切持ち出して頼朝に言うのさ。頼朝もあの時のことを思い出してね。義朝清盛に負けて髭切置いてきちゃったんだもんねー。それを清盛から渡された。清盛は共に武士の世を作ろうと言った義朝への思いを、自分に託したんじゃないかと気付いて。
頼朝を覚醒させたら政子はお嫁入り道中に戻るつもりだったのかしら?もちろん戻っていたら歴史は変わっていたかも?!行こうとする政子頼朝が引き留め、連れて行ってくれ私の明日へ!なんて頼んじゃうんだ。
いやー、なんて男前な政子!連れて行ってくれなんて、なんて女々しい。共に参ろうぞ!まだ見ぬ明日へ!なんてカッコイイー。キャー、ようやく結ばれたってことね。

後編読みました?>>>

【送料無料】 平清盛 後編 NHK大河ドラマ・ストーリー / 藤本有紀 【ムック】


読みました?>>>

平清盛(3) [ 藤本有紀 ]


平家パイもあるんだ!?>>>

徳用 源氏パイ ハート型で有名三立製菓30枚入り平家パイは15枚入りのレーズンパイです


いつまでも若々しく>>>


 ←クリック!見てみる?

theme : 大河ドラマ 平清盛
genre : テレビ・ラジオ

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

大河ドラマ「平清盛」第42話

第四十二回「鹿ヶ谷の陰謀」 視聴率8.9%  

comment

管理者にだけメッセージを送る

ブログ内検索
最近の記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
オススメ
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

主婦るー

Author:主婦るー
東京在住、30代のおちゃらけ主婦ですー!
TBは承認制にさせて頂いております。

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。