スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「平清盛」最終回

ちゃんと最後まで見れましたから。。。
日曜20時、NHK大河ドラマ「平清盛」ね。
やっと見ました「平清盛」続いて「平清盛」♯2その次「平清盛」♯3次の次「平清盛」♯4
やっと「平清盛」♯5ようやく「平清盛」♯6「平清盛」♯7「平清盛」♯8
「平清盛」♯9「平清盛」♯10「平清盛」♯11「平清盛」♯12
「平清盛」♯13「平清盛」♯14「平清盛」♯15「平清盛」♯16
「平清盛」♯17&18「平清盛」♯19「平清盛」♯20「平清盛」♯21
「平清盛」♯22「平清盛」♯23「平清盛」♯24「平清盛」♯25
「平清盛」♯26「平清盛」♯27「平清盛」♯28「平清盛」♯29
「平清盛」♯30「平清盛」♯31「平清盛」♯32「平清盛」♯33
「平清盛」♯34「平清盛」♯35「平清盛」♯36「平清盛」♯37
「平清盛」♯38「平清盛」♯39「平清盛」♯40「平清盛」♯41
「平清盛」♯42「平清盛」♯43「平清盛」♯44「平清盛」♯45
「平清盛」♯46「平清盛」♯47「平清盛」♯48「平清盛」♯49

最終回、第50話は「遊びをせんとや生まれけむ」でした。
最終回だけあって、いつもと違う始まり方。

伊勢の二見ヶ浦にある西行藤木直人さん)のお家に突然現れた平清盛松山ケンイチさん)。清盛は自分でもここはどこ状態。西行はハハーン!生霊さんみたいですね。あなた様はたぶんもうすぐ死んじゃうようだと。
ショックな清盛だけど、ホントの体の方は六波羅のお家で一門に見守られながら熱病にうなされ。額に水をつければシューッ!体を水に浸けたら湯が湧いた!ってスンゴイ危篤状態、やっぱり死期は近そうで。

でも生霊の清盛はまだまだ死ねない、先に死んでいった者たちの思いが遂げられないと生に執着。それを西行が宥め諭すのね。みんなに等しく死は訪れる。いかなる時もあなた様は子供が遊ぶように、生き尽くした。平清盛の一生、まばゆいばかりの美しさと。
そう言われて清盛も死を受け入れたってことになるのかな。六波羅の清盛は突然ムクっと立ち上がり、きっと自分の墓前に頼朝の首を供えよと言い残してバターンと倒れてお亡くなりになったのさ。
後白河法皇松田翔太さん)は、遊びをせんとや~生まれけむ~ともの悲しく歌いまくりで。。。

清盛から平家一門への遺言を聞いた西行は、六波羅へ出向きそれぞれにお伝え。みんな涙涙の感動なんですけどー、、、清盛の死後、源氏の勢いは増し、平家は凋落一途。
裏切り者となっても平家の血を守るため源頼朝岡田将生さん)を頼る者あれば、戦って討ち死にする者、捕縛されて斬首された者、自害した者、そして源平の争いは最後の壇ノ浦の戦いへ。もちろん源氏にやられて、もはやこれまで。
安徳天皇時子深田恭子さん)に抱かれて海の底の都へ。清盛の孫ではあるけれど、高倉上皇の子なんだから、死なせる必要はあったのかなー?なんて今さらながら思っちゃったけどね。へぇー、平時忠森田剛さん)は神器を守ったってので殺されはせず、生き延びたんだとー。平盛国上川隆也さん)は一言も発せず飲まず食わずで餓死の自害ってね。。。

祇園精舎の鐘の声諸行無常の響あり娑羅双樹の花の色盛者必衰の理をあらわす~ジャジャーンって琵琶の音。「平家物語」ですね。
あの禿だった子、耳なし芳一になったのかと思いましたけど、、、耳はまだあったかな?!

平家は滅亡。その後頼朝は弟である源義経神木隆之介さん)を討つことに。これには頼朝も悩んだみたいだけど、現れた西行から真の武士とはいかなるものか見せてみよって清盛の言葉を聞き、武士の世を切り開こうとする自分の道を何をどうしても突き進むことを決意しちゃったのね。だから勝手に官位を受けた義経はサヨナラに。弁慶青木崇高さん)は立ち往生よ。

願わくは 花の下にて 春死なむ その如月の 望月のころ
と詠んだ西行は、皆さんに清盛の言葉を伝え、ホントに桜が咲き散る望月のころにお亡くなりになったそうで。。。

頼朝は30年ぶりに京に上って後白河法皇と対面したけれど、清盛のように賽を振り合う仲にはならなかったようで。法皇は1年後にお亡くなり。頼朝もその7年後には死んじゃったのね。
その後鎌倉幕府が滅亡し、室町幕府の世になってから、清盛が目指した国同士の交易が行われるようになったんそうな。え?じゃ今までのは国家的な交易じゃなかったんだ。。。え?小兎丸が室町まで生きたわけではないよね。

終わり方、結構良かったと思いましたよ。
海の中を沈んでいく剣。あの宋剣ね。それを掴む若き清盛兎丸加藤浩次さん)の声に導かれ、海の中の竜宮城?!に。そこには平家一門が勢揃い。ホント、海の底にも都はあったのね~みたいな。

視聴率はかなり低調だった「平清盛」ですけど、るーはナカナカ良かったと思いましたよ。
だって一応全話最後まで見れたもの。ゴメンナサイ、前作の「」は最後まで見ていないもの。。。
まぁ、俺は海賊王になる!とか、ツッコミを入れたくなる所も満載ではありましたが、それでもこんなに視聴率が悪いなんて不思議なくらい。武士が表舞台に出るってことがどれだけ大変だったかよくわかったし、清盛後白河法皇との攻防を双六勝負に例えるなんて画期的だったし。
んー、ちゃんと平清盛なくして武士の世はなかったことがよくわかったよ。
土や埃にまみれていた画面も、武士の地位が上がるとともに平安調に美しくなっていって。
最終回の演出も良かったかな。清盛死後のそれぞれの最後を語りの頼朝がもの悲しくも淡々とご案内で。
るーはそれなりに楽しませて頂きました。

ゆっくり観てみる?>>>

平清盛 完全版 第壱集


じっくり読んじゃう?>>>

平清盛(1) [ 藤本有紀 ]


音楽も良かったよ>>>

平清盛×吉松隆:音楽全仕事 NHK大河ドラマ≪平清盛≫オリジナル・サウンドトラック


やっぱり最後に食べとく?>>>

徳用 源氏パイ ハート型で有名三立製菓30枚入り 平家パイは15枚入りのレーズンパイです


 ←クリック!見てみる?

theme : 大河ドラマ 平清盛
genre : テレビ・ラジオ

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

大河ドラマ「平清盛」最終話

最終回「遊びをせんとや生まれけむ」 視聴率9.5%  

comment

No title

ホントに、視聴率の悪さばかりが取りざたされて
ましたけど、悪くなかったですよねぇ?
1年通して見たお陰で、平安から鎌倉への移り
変わりも、よく判りましたし。
私が最後まで見続けられた大河は、ホントに
数えるだけですけど、なぜか視聴率悪いのが
多いですw
「龍馬伝」とか、「新撰組!」とか。

Re: No title

すばるさん、コメントありがとうございます!

ですよねぇ~!
驕る平家が源氏に倒されて鎌倉幕府ってのは結構知られた
流れですけど、いつ誰がどうして武士が力を持つようになったのか、
平家がどうやって台頭したのか、るーは意外と知らなかったことを
理解出来ましたし。
キャストも悪くはなかったと思うんですけどね。。。

そうそう、「龍馬伝」も「新撰組!」もるーは色々
お勉強させて頂きました。
なんとなくゴチャゴチャに知ってた歴史が、そーゆー
ことだったのね!と拓けた大河でした。
管理者にだけメッセージを送る

ブログ内検索
最近の記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
オススメ
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

主婦るー

Author:主婦るー
東京在住、30代のおちゃらけ主婦ですー!
TBは承認制にさせて頂いております。

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。