スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「相棒11Eleven」元日スペシャル

半世紀も前の事件も解決しちゃった。。。
水曜21時、テレ朝「相棒 season11」、恒例の元日スペシャルは「アリス」でした。
「相棒Eleven」見ました「相棒Eleven」♯2「相棒Eleven」♯3「相棒Eleven」♯4
「相棒Eleven」♯5「相棒Eleven」♯6「相棒Eleven」♯7「相棒Eleven」♯8
「相棒Eleven」♯9「相棒Eleven」♯10

ハイハイ、もちろん今年も元日は旦那さんの実家でしたが、夕食をごちそうになった後は解散。だって早く帰って「相棒」見なくちゃ!義母もサッサと片付けて「相棒」見なくちゃ!ですからね。お互い2日の予定もあるもんで。
でも今年は結構帰りがギリギリだった。急いでTVの前に集合、家族で「相棒」よ。ま、私以外の家族は途中にいろいろしてますが、ゴメンナサーイ私は「相棒」に集中よ!

冒頭、昭和30年12月24日の早蕨村ってとこで。
小じんまりしているけど上品な感じの早蕨ホテル。そこで仲良さそうに過ごす2人の少女。
2人は仲良くホテルから外出していくんだけど、1人が森の中で落ち葉拾いに夢中になっていたら、もう1人がいない!瑠璃子という年長の少女がいなくなってしまって。

そして場面は平成24年の12月24日のロンドン。
お屋敷で老婦人が、「ヒナギクじゃなかった、があぶない、あの子を助けて」と言い残してお亡くなりに。
日本で朋子様が亡くなったとの連絡を受ける女性。大叔母さんだったらしく。。。
この老婦人、朋子酒井和歌子さん)は右京さん水谷豊さん)のお知り合いだったんですねー。臨終を看取った弁護士・石川遠藤たつおさん)から連絡が入り、朋子の言い残した言葉を調べるべく、甲斐享成宮寛貴さん)も同乗し、一路特命係の住む早蕨へと向かったのです。

ニ百郷家の当主。両親は既に亡くなっていて、ニ百郷の屋敷に使用人の久造中原丈雄さん)と佳代藤田弓子さん)と3人で暮らしていまして。
特命係が到着すると、既に事件が発生していた!3人がお留守の短い時間に空き巣に入られ、番犬が殺されちゃってたよー。警視庁からいきなり刑事が捜査に来るなんてないと思うんだけど、右京さんの乗っかった物言いに、お巡りさんも信じちゃうんだな~。。。
でも当主のニ百郷茜波瑠さん)はオカシイな?と思ったようで、ひとしきり捜査した右京さんに疑問。ここで朋子の友人だということを右京さん発表で。

早蕨には昔早蕨ホテルというホテルがあって、財界人や旧華族の人たちがお忍びで滞在しにきて、それは賑わっていたそうな。そのホテルを経営していたのがニ百郷洋蔵夫妻。の曾祖父母で、朋子のご両親様で。
でもホテルは火事で焼失し、洋蔵夫妻も焼死してしまったんですと。そして同じ日に朋子の友達・瑠璃子の神隠し事件が起きていて。これが冒頭の少女のことなのね。
はホテルのことはよく知らないし、朋子と会ったのも小6の時1度だけで、何を話したか覚えていないって言うんですけどねー、、、何か隠しているのは間違いなく。の身の危険もあるしね、はーい特命係は滞在して捜査することに。。。

結構今回は壮大な話でしたね。るーはseason8の元日スペシャル「特命係、西へ!」を思い出したかな。
ニ百郷家に入った空き巣さんは、なんと出店と呼ばれる公安が秘密で外部に持ってる実働部隊。番犬を改造スタンガンで殺しちゃったりして。ニ百郷家を探しまくりの盗聴器付けまくり。そこまでして手に入れなくちゃいけなかったのは、国枝文書ってものだった。
国枝文書とは法務省の官僚・国枝史貴が書いた内部告発文書。戦後新警察法が制定され警察庁が作られるのには様々な裏工作や不正行為があったそうで。それを当時連絡係をしていた国枝が記録に残したらしいんだけど、国枝がその後行方不明になったため噂だけに。でもそれが最近になって発見された永沢元子爵の備忘録で、ホントに国枝文書が実在するってことがわかったのねー。
もしこの文書が公開されたら警察の威信にかかわるってことで、この文書を処分するために出店が動いたのさ。

そしてこの国枝文書探しとニ百郷家に預けられたとされる元華族の財産探しが絡み。
早蕨ホテルは財閥や旧華族の人たちの財産隠しに利用されていたの。戦後お金持ちの人には財産没収の命令が出たんだね。それから逃れるために、戦前から早蕨ホテルを利用していた旧華族の人たちは、早蕨ホテルに財産を預けて隠してもらっていたんだと。おまけに宿泊代も払わず。だから旧華族の人たちは戦後の大変な時代にあっても、優雅なホテル休暇を楽しんでいた。
でも早蕨ホテルが火事で焼失し洋蔵夫妻も焼死、預けてた財産もわからなくなっちゃったもんだから、旧華族の皆さんみんなその後没落しちゃって。。。洋蔵夫妻は財産ネコババしてたと言われ、ニ百郷家は泥棒の家なんて言われるように。。。
その財産を探すためフリーライター・遠野と名乗ってニ百郷家に近づいていたのが、永沢元子爵の孫・永沢久彦滝藤賢一さん)だったのね。

瑠璃子は自分の両親が財産没収から逃れ、財産を隠してもらっていることに気付いたのね。そしてその財産を隠している秘密の部屋の場所も突き止めていた。永沢元子爵の備忘録でそれに気付いた永沢はロンドンまで朋子を訪ね、瑠璃子が日記代わりのスクラップブックに秘密の部屋の場所を書き残していたことを知り、ニ百郷家に近づいた。そしたら出店も来てたー!特命係も来ちゃったー!みたいな。
永沢は祖父の備忘録を奪うのに殺人を犯し、を襲ってスクラップブックは手に入れたけど、謎は解けなかったのね。だからよくある手法ですけど、特命係に謎解きしてもらい、を人質にしてお宝ゲットしようとしたと。本人曰くは自分たちの財産ですけど。
出店も便乗。最後は出店がを撃とうとしたけど、間一髪捜一トリオが駆け付けた。いや~ん、国枝文書の処分は甲斐峯秋石坂浩二さん)が指示を出していて。最終警告に従わない息子は仕方がないって感じだったね~。父さん、怖い。。。そんなことだろうとは思ったけど、国枝文書はあったことはあったけど、湿気とカビにやられてボロボロ。読めるような状態ではなく。。。

失踪した瑠璃子はやっぱりもうお亡くなりになっていた。
なんと当時瑠璃子を襲って秘密の部屋を聞き出そうとしたのは、ベルボーイだった久蔵だった!確かに最初に朋子様は1日に両親も友達も亡くされたって、失踪なのに死んでるような言い方してたもんね。
久蔵は旧華族の宿泊客たちの勝手で潰れそうなホテルを危惧していたのね。洋蔵に訴えても洋蔵は客を裏切ろうとはせず。久蔵はホテルへの忠義心から、瑠璃子から秘密の部屋を聞き出し、自分で財宝を売ってお金を作っちゃおうと思ったのさ。
瑠璃子に迫るとその態度に見下されていると感じた久蔵は殺意が芽生えた。でも実は瑠璃子は自殺。法に従わず財産隠しをしている是非を親に訴えたけど聞き入れてもらえず、結局は状況を受け入れなければ生きていけない自分が許せなかったのね。自ら後ろ向きのまま川に落ちていっちゃった。そして久蔵がその遺体を埋めちゃったのね。

ホテルが火事になったのは、瑠璃子の言葉から屋根裏を捜索してた朋子のろうそくの火が原因だったらしく。
ホントは朋子も危なかったんだけど、国枝に助けられてた。国枝は死んじゃったって、偽名で宿泊していたから身元不明者になっちゃったのね。。。
朋子はホテルに滞在していた国枝に憧れていた。だからショックで火事前後のことを忘れてしまっても、右京さんの顔を見て涙が出てきちゃった。だってなんと国枝右京さんにソックリ。朋子に微笑みながらお亡くなりになったらしいから。。。

不思議な国のアリス」の挿絵、懐かしかったです。
るーが幼稚園の頃、本の装丁や絵に素敵~!と思って頼んで買ってもらったのが「不思議な国のアリス」と「ねむり姫」だったの。「ねむり姫」は美しい絵本って感じだったから読めたんだけど、「不思議な国のアリス」は自分で読むには難し過ぎてね。自分で読んだのは小学生になってからだったなー。
終わらないお茶会、ありましたよね。時間が止まったまま。朋子の花ってのは誕生花のヒナギクではなくて、ホテルのシンボルマークの月下美人だった。月下美人が闇に咲く花で8323987って、からくり振り子時計クルクルで秘密の部屋ジャジャーンとはね!

旧華族の斜陽、でも状況を受け入れられない状態。お茶会したままみたいな。。。
否定しながらも、向こう側へも行けない自分。自ら時間を止めちゃったアリスみたいな。。。
んー、凝った話でしたねー。結構面白かったと思うよ。
でも出店の犯罪が警察の力で穏便に処理されてしまうのはわかるとしても、久蔵が自ら命を絶っちゃったってのはなんだかなー。
右京さん国枝の関係はあったのかな?ただ顔が似ていただけかな。それでも正義の人ってのも似ていたのね。
大木小松コンビがまた大活躍でしたね!

るーが持ってるのはこれ>>>

ふしぎの国のアリス [ ルイス・キャロル ]


これ素敵!>>>

飛び出すしかけ絵本 不思議の国のアリス


昨年は「ピエロ」でした>>>

相棒 season 10 DVD-BOX 1


 ←クリック!見てみる?

theme : 相棒
genre : テレビ・ラジオ

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「相棒season11」第11話 元日SP

第11話 元日SP「アリス」 視聴率17.4%      

comment

管理者にだけメッセージを送る

ブログ内検索
最近の記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
オススメ
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

主婦るー

Author:主婦るー
東京在住、30代のおちゃらけ主婦ですー!
TBは承認制にさせて頂いております。

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。