スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ビブリア古書堂の事件手帖」最終回

「押絵と旅する女」は北陸へ?!
月曜21時、フジ「ビブリア古書堂の事件手帖」ですけど。
「ビブリア古書堂の事件手帖」見ました「ビブリア古書堂の事件手帖」♯2
「ビブリア古書堂の事件手帖」♯3「ビブリア古書堂の事件手帖」♯4
「ビブリア古書堂の事件手帖」♯5「ビブリア古書堂の事件手帖」♯6
「ビブリア古書堂の事件手帖」♯7「ビブリア古書堂の事件手帖」♯8
「ビブリア古書堂の事件手帖」♯9「ビブリア古書堂の事件手帖」♯10

ソファの中に「少年探偵団」シリーズと一緒にあるはずの金庫の鍵がなかった!
これは絶対に母・智恵子安田成美さん)の仕業だと言う篠川栞子剛力彩芽さん)。
鍵をもっていかれたからには智恵子よりも先に暗号を解き、暗証文字を手に入れるのが残された道ということになり。それで相手と交渉するしかないと。

栞子が闘志みなぎる感じで五浦大輔AKIRAさん)とビブリア古書堂に戻ると、そこには智恵子が!カウンターの中で読書しちゃってるよ。フツーにお帰りなさい!だって。まぁ自分の家なわけだけど。。。
金庫の中に何が入ってると思う?と笑顔たっぷりで栞子に聞く智恵子栞子が未発表の草稿か何かじゃないかと言うと、イイ読みだわ!だって。
智恵子の予想では、江戸川乱歩押絵と旅する男」の第一稿だと。
第一稿は乱歩自身の手でビリビリ破棄されたと言われているんだけど、それはホテルのトイレ。でもトイレじゃなかったら?鹿山が買ったものではなく、鹿山家に元々あったものだったら?と智恵子
実は鹿山の父は名古屋の出身で、昔働いていた名古屋の大須ホテルこそ、乱歩が原稿を破棄したホテル。第一稿を手に入れたとしてもおかしくはない。。。

一緒に暗号を解くなら協力してもいいと言い出す智恵子。金庫の中身は譲らないけど、乱歩コレクションを山分けしてもいいと。
もちろんそんな誘いは断る栞子。ただ暗号を解いて鹿山の遺したものを慶子に渡したいだけだと。ソファの中に「少年探偵団」と一緒に隠されていた鍵は先を越されたけど、暗号は先に!と意気込む栞子に、爪が甘いわね~と笑顔で不気味な智恵子で。
カウンターでフツーにお茶してても、やっぱりどこかに帰っちゃうんだね。元は自分の家だけど、今は違うか。

みんなで話し合う栞子たち。するとある疑問が!
38年前に別宅に入った慶子。その時には「少年探偵団」シリーズは既になかった。でも直美鹿山邸でソファから出して読んでたのは10歳の時で、35年前。空白の3年間本はどこに?別邸から移されてきたと思ったいたけど、そうではなかったみたい?
そんな中、鹿山直美横山めぐみさん)から智恵子が現れたとの連絡が!
急いで急行してみると、鹿山の書斎で鍵を手にする智恵子
ガーン!こないだはまだ智恵子は鍵を手に入れてはなかったんだ。隠し場所が違ったみたい。栞子がペラペラしゃべって智恵子にヒントを与えてしまったのね。それで今度はホントに智恵子が鍵を手に入れちゃった。
鍵は「少年探偵団」シリーズの希少な4冊と一緒に隠されていたそうな。栞子が上の方見てるからさ~、るーは本は天袋にでも入っていたのかと思ったら、ドアを閉めて下さいってドアの裏に並んでたんじゃん!え?そんなに高くないじゃんね?10歳の子供なら届くと思うんですけど。踏み台でもあれば余裕で。

返して下さい~と直美が言っても、兄・義彦名高達男さん)から全面的に任されていますからと突っぱねる智恵子
鍵が入ってた封筒には二銭銅貨も一緒に入っていたそうで、それを栞子に見せる智恵子。そうそう、るーも覚えてる。乱歩の「二銭銅貨」では二銭銅貨は2つに割れて中に暗号文が入っていたんでしたよね。でも栞子が調べても、それはフツーの二銭銅貨で。。。ヒントなし。

あ、でもそういえば別邸のコレクションの中に二銭銅貨があったよね?
もちろん気付いてそっちの二銭銅貨を調べる栞子
そしたらワオ二銭銅貨が2枚に開いて中に紙が!暗号らしき漢字が書いてあります~。
それを持って栞子智恵子と交渉を。鍵と暗号が揃わなくては金庫は開かない。慶子たちは明日の朝この家を立ち退かなくてはならない。だから明日まで鍵を貸して欲しいと。じゃなきゃ慶子が暗号文を持っていくことになりますけどーと。
考えた智恵子はどちらにしても金庫の中身は自分のもの。明日の朝返してと鍵を差し出し。。。

そして栞子大輔志田高橋克美さん)も入って暗号の解読作業。それを見守る邦代慶子。解読はなかなか出来ず大変なことになるんですけど、大輔のフトした疑問から一気に解読へ。暗証文字は「ひしょうえじま」だとわかったんですー!
ダイヤル「1915」、鍵、暗証文字を入力すると、ワーイ金庫が開いたよ~!金庫には原稿がちょこんと置いてあり。原稿の表紙には「押絵と旅する女 江戸川乱歩」と書いてあるー。ホントにあった第一稿!?女?!
原稿を取りだした邦代松田美由紀さん)がそれを来城慶子高樹澪さん)に渡すと、慶子は感慨深く胸に抱きしめ。邦代慶子を少しひとりにしてやって欲しいと言い、栞子たちは書庫で待機することになるんですけどー。

るーは全然気付きませんでしたけど。ここで栞子はピーン気付くんだ。
書棚にあった超貴重な江戸川乱歩の「江川蘭子」。こないだ大輔が落としそうになった時に邦代に注意されたんだよね。本に疎いと言っていた邦代だけど、「江川蘭子」の価値もわかっていたし、本を元あった位置に戻してた。
キャー、書庫を飛び出し階下へ急ぐ栞子。でもそこには慶子しかいない。邦代の行方を尋ねる栞子慶子は答えず。栞子が出した問いにも答えられず。そして屋敷を飛び出し走る栞子。見つけた邦代に向かって「慶子さ~ん!」と呼ぶんだわ。

なんと邦代が本当は慶子だったのね!姉妹で入れ替わっていたのさ。
本当の慶子は病人の頼みなら鹿山家も断りにくいだろうと入れ替わりを考えたんですと。
そして「押絵と旅する女」は偽物だった。若い頃に推理作家を目指した鹿山乱歩を真似て書いた物、慶子のためだけに書いた物。原稿の裏に「作 江島日生」と書いてあった。だから誰1人読ませたくなかった。
おまけに最近慶子乱歩の世界に入り込んでみたいという思いが頭から離れなかった。それを知っていた鹿山慶子に暗号解読させようとしたんだ!慶子にとってみれば、解読に行き着くまでのプロセスがかけがえのない贈り物だったんですと。
押絵と旅する男」の主人公のように自分も旅をしなが読むつもりだと言う慶子。ホントに乱歩好き。それで2人は繋がっていたってことね。。。

へーへーへー、長年の恋人のために粋なことする乱歩好きのオジサマだったのね~!と清々しく思ったんですけどね、またまた智恵子が出てきて、爪が甘いわね!な感じに。あなた彼女の話信じてるの?と。
ずっと昔からあった金庫の中に恋人へ残す自作の小説があったとは考えにくい。何か貴重な物が入っていたはず。そしたらやっぱりそれは鹿山が父親から引き継いだ「押絵と旅する男」の第一稿。破棄された原稿は断片であった可能性があり、鹿山は足りない所を補う形で小説を書き上げたんじゃないか。本物と偽物の物語の融合。それこそが慶子が望んでいた最高の贈り物だったと。。。

慶子が原稿を持って逃げることは予想がついていたとサラリと言う智恵子。会ったことないけど、昔慶子の字は見たことあった。だから交渉の時に慶子が書いた字を見て入れ替わりに気付いてたんですと。
やらしいわ~智恵子って思ったけど、足取りを追うのは簡単。だったら慶子が小説を読む時間くらいはあげてもいいと思ったって言われて、多少の優しさはあるんだ~なんて思ったよ。
10年前に家を出たのは欲しい古書があったから。人生を賭けるような貴重な一冊。本のために子供も置いていくなんてヒドイ母親と思われるかもしれないけど、後悔していないと。あなたたちは大丈夫!私の子供だからと。

ホントにおかしいくらい本が好きな人なんだよね。。。るー的には子供を置いていくほどの本って???って思っちゃうけど。
子供には知らされなかったんだろうけど、旦那さんは理由を知ってたんだろうね。じゃなきゃ失踪騒ぎで警察沙汰、神隠しで特命係か。。。
どんな本なのか興味あるでしょ?自分と一緒に行こうと誘う智恵子。今の栞子なら自分の気持ちがわかるはずと。
栞子は昔は恨みもしたけど、今は少し理解出来ると言うものの、一緒に行く誘いはお断り。智恵子は残念そうな顔をして、その気になったら追いかけてこいと。
本好きな人の気持ちを知りたいと思ったのか、大輔は「押絵と旅する男」を買ってきて読んでみるものの、やっぱりなかなか読めず。それでも頑張るんですけど。。。

その気になったら、なんて智恵子が言っていたから、出勤するのに少しビビリ気味の大輔。カウンターにはコーヒーと本。やだ栞子も行っちゃったのー?いやいや行かないだろー、ちゃんと「おはようございます!」って奥から出てきましたよ。
栞子大輔が「押絵と旅する男」を読もうと奮闘したけど挫折したことを聞くと喜び顔で、続きを話すことを了解。仲睦まじい感じで終わるのさ。

るーは原作を読んでいないので、比べることは出来ないのですが、、、結構違いがあるらしいので、原作も読んでみたいな~と思いました。
あんまり剛力彩芽さん好きくないんですけどー、ランチパックのCM見るとゴメンナサイなんか腹立つの。でも栞子はまあ許せたかな。どうせならもっと浮世離れした感じを出して欲しかったけど。
視聴率は微妙な感じだったようで。。。

やっぱり原作読んでみる?>>>

ビブリア古書堂の事件手帖(4) [ 三上延 ]


音楽印象的でした>>>

「ビブリア古書堂の事件手帖」オリジナル・サウンドトラック


るーも入り込みました>>>

江戸川乱歩全集(第5巻) [ 江戸川乱歩 ]


るーの老後の楽しみシリーズの1つ>>>

[DVD] 江戸川乱歩シリーズ DVD-BOX1


 ←クリック!見てみる?

theme : フジテレビ
genre : テレビ・ラジオ

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ドラマ「ビブリア古書堂の事件手帖」最終話

最終話「江戸川乱歩『押絵と旅する男』」 視聴率8.1%    

comment

No title

ぜひとも原作を読んで頂きたいです。
何なら、私の本をお貸ししたいくらい。(^^;

原作の栞子さんと五浦の何とも言えない
もどかしい関係とか、
ドラマとは違う、原作の中に漂う雰囲気とか、
味わってもらいたいですー。
機会があればぜひ!

Re: No title

すばるさん、お気持ちありがとうございます!
出来ることなら、るーもお借りしたいところではありますが、
なかなか難しいですよね。

原作の雰囲気に触れたいと思ったお話なので、
機会があったら読んでみますね!
本にまつわるお話だから、本で読んでみたいです。
管理者にだけメッセージを送る

ブログ内検索
最近の記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
オススメ
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

主婦るー

Author:主婦るー
東京在住、30代のおちゃらけ主婦ですー!
TBは承認制にさせて頂いております。

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。