スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「家族ゲーム」♯5

過激過ぎるけど、そうなのかもね。。。
水曜22時、フジ「家族ゲーム」ですけど。
「家族ゲーム」見ました「家族ゲーム」♯2「家族ゲーム」♯3「家族ゲーム」♯4

真野さくら有川結女さん)への告白が成功した沼田茂之浦上晟周さん)は成績うなぎのぼ~り!成績優秀の彼女の存在が勉強へのヤル気につながり、学力テストの成績は100番以内に上昇。さくらと一緒に塾にも通うようになったんですと。へぇ~、家庭教師付けてるのに塾にまで通うって、沼田家ってホント裕福!
吉本荒野櫻井翔さん)は一茂板尾創路さん)からボーナスもらっちゃって。吉本は家族崩壊へのシナリオを進めていくみたいなんだけど。。。

表面上は良好な夫婦関係を保っている一茂佳代子鈴木保奈美さん)だけど、実は佳代子はもうまったく一茂に興味なし。一茂にかかわることはどんどんやらなくなるの。ご飯も作らないし、洗濯もしなくなっちゃって。自分でシャツにアイロンをかける一茂、悲し過ぎ!
佳代子は株式投資にのめりこんじゃって。吉本のアドバイスを聞いて利益を出したもんだから、どんどん吉本を信頼していっちゃうの。

吉本の存在を危惧する慎一神木隆之介さん)は成績も下がりイライラ。どうにかしようと「吉本荒野を訴える会」の管理人・立花真希忽那汐里さん)と頻繁に連絡を取り合って。
真希の家族は真希が留学してる間に一家心中しちゃったそうな。吉本に投資話を持ち掛けられ、それにのってスンゴイ借金背負っちゃったんですって。普通ならそんな話信じない両親だけど、吉本のことを信頼しきっていたから。。。
吉本はお金や地位が欲しいわけじゃない、ただ他人の家族を崩壊させたいだけって真希の言葉に納得する慎一だけど、携帯に送られてきた写メ見たらね~、、、一茂真希がキスしてるんだから!驚き。

真希は偶然吉本が家庭教師なったっていう一茂の話を聞いて、また吉本が家族を崩壊させようとしてると一茂に近づいたと話す真希吉本よりも早く一茂の信頼を得るために仲良くなろうとしたと。
ぶっちゃけ、吉本の弱みを掴んで、自分の家族の心中事件の真相をしゃべらせようと思ったのね。それって沼田家を犠牲にしてってことになるわけよね、これには慎一真希を信用出来なくなり、真希と協力することはお断りに。
信頼していた真希はそんなんだし、部活では練習不足がたたって調子悪し。仲間から声を掛けられてもイライラして冷たい言葉しか言えない。っていうか、今までホント優等生を演じてたんだね。友達が自殺をほのめかしても全然我関せず。吉本のせいでだんだんと隠していた本性が見え始めちゃって?!

茂之吉本とどんどん信頼関係を深めてくし、佳代子は知らないうちに株式投資にハマっていて吉本にアドバイスもらってる。危惧した慎一は結局真希とまた連絡を取ることに。そして吉本の動きを探ることに。
やっぱりとは思ったけど、さくら吉本に指示されて動いていたのね。
まぁそのお陰で茂之園田松島海斗さん)と仲直りすることが出来た。さくらとはオシマイになっちゃったけど。信頼出来る友達復活!
さくらがお金目的じゃなかったのは救い。本当に茂之を気にかけていたのね。だから茂之を救うために吉本の求めに応じたんだって。

お金を渡すところを写真に撮った慎一は、それをネタに真希の家族の心中事件の真相を教えろと要求。吉本が話すのを真希が証拠としてビデオに収めようとしてたんだ。
でも吉本にバレバレでした。おまけに逆に真希は追いこまれてしまった。真相は、真希は超不良少女だった。留学は強制だった。でも留学先で新たな居場所を見つけた真希は借金で費用を払えないから留学を中止して欲しいって親の願いを聞かなかった。真希は激怒して、だったら死んで生命保険で払ってくれなんて言ったんだと。それで家族は自殺を選び、保険で借金は返済され、留学は続行された。。。だから真希が自殺に追いやった。真希が憐れんでいるのは家族じゃない、苦労を強いられた自分だと。。。

慎一吉本にカッターナイフを向けるんだけどねー、吉本は怯まず。逆に吉本慎一の手を持って自分の腕を刺しちゃうの。血がダラダラ、ビビる慎一
これが親に、学校に、警察に知れたらどうなるか?犯罪者決定になることを想像しなかったのか?と慎一に言う吉本。本当の屈辱や痛みを教え、お前を壊してやると吉本は言うの。怖い怖い!

吉本の言葉は過激だけど、そうかもしれないな~なんて思っちゃうよ。
親の教育やしつけが子供の人格形成に多大な影響を及ぼすのに、子供は親を選べない。だから生まれながらにして平等じゃない。
家庭を顧みない父親は、普段子供と接していないから、表面的な解決しか見いだせない。どうして正しいのか悪いのかという根源を教えられない。ただ褒める叱るだけ。
愛情の注ぎ方を誤った母親は、肉体的にも精神的にも子供が傷つくようなことは一切やらせない。全て事前回避して子供の頃に経験させておくべきことをさせずに育てる。だから本当の痛みや苦しみ、恥をかくことも知らずに育った子供は他人の感情を推し量ることが出来ない想像力の乏しい大人になっていく。その結果、責任を放棄しても、現実から逃れても、他人を傷つけても構わない、そんな自分本位に生きるモンスターになる。。。それが慎一なのね。。。

吉本に言われたことで自分を責める真希。自分でも同じことをしてしまったと思うと励ます慎一。少し他人の気持ちがわかるように?
でも時既に遅し?邪険にした友達が本当に自殺を図っていたなんて。。。
そして吉本慎一の家庭教師も引き受けることに。。。

主題歌はもちろん>>>

櫻井さん吉本荒野>>

FREECELL 特別号18 櫻井翔『家族ゲーム』表紙巻頭12ページ 62484-89 (カドカワムック 485)


投資はやっぱり自分の判断で!>>>


 ←クリック!見てみる?

theme : 家族ゲーム
genre : テレビ・ラジオ

comment

管理者にだけメッセージを送る

ブログ内検索
最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
オススメ
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

主婦るー

Author:主婦るー
東京在住、30代のおちゃらけ主婦ですー!
TBは承認制にさせて頂いております。

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。