スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「宿命1969-2010-」見ました

面白いか面白くないかは、まだこれからかな。。。
金曜21時、テレ朝「宿命 1969-2010-ワンス・アポン・ア・タイム・イン・東京-」ですけど。

るーの朝は新聞読むことから始まるのよね。。。ここに書くのもPC使ってネット使ってるのにね、、、新聞読むのも1つの趣味なんだもん。だからTVの情報もまず最初の情報は新聞から仕入れることが多くて。
金曜日の朝ももちろん新聞に目を通し、、、そしたらどうよ、初の北村一輝さん主演ドラマだってのに、酷評に近い感じで紹介されてたこのドラマ。。。悲ピー。どれどれと思って見てみましたよ。

北村一輝さん演じる有川崇は医療法人「有川会」の御曹司。なのに医者になってお家を継いだりはしておらず、超エリート財務官僚で、政治家になる野望を持ってるの。
でもそれは国のためや国民のために働きたい!ってイイ人の感じではなくて、権力をものにしたい、頂点を目指したいっていう、上昇志向の高い人な感じで。もちろん北村一輝さんですからね、ギラギラした感じではなく、あくまでもスマートな感じでね。

この上昇志向は有川崇個人の生き方ってよりは、母親である有川三奈真野響子さん)の影響が大きいようで。三奈は昔学生運動やってた人だそうで。自分が国家権力に負けて挫折を味わったもんだから、どうもをその頂点に立たせたいと思ってるようなんだわ。
旦那さんの有川和裕田中健さん)が「有川会」の病院長してるんだけど、この人は再婚相手で婿養子。有川透細田よしひこさん)はの異父兄弟。の父さんは既に亡くなっており、三奈は女手1つでを育て、「有川会」も作ったんだって。凄腕の女性ってことよね。

で、このゆくゆくは政治家にって思ってるに、大物政治家の娘との縁談の話がきたわけさ。与党・民自党の政調会長・白井眞一郎奥田瑛二さん)の長女・白井尚子上原美佐さん)だって。
白井眞一郎は自分の財力基盤である白井国土建設が経営不振で資金難。豊富な資金力がある「有川会」の御曹司であり、政治家になるのを狙っていると思われるに目を付けたみたい。とりあえず白井は息子もいないし、向こうだって資金はあっても地盤も看板もないだろうしって。Give&Takeで話はまとまるんじゃないかと。。。

とりあえず会ってみた尚子白井側がの目指す道をお見通しでビックリ。尚子もちゃんと自分に託された道を理解していて、変に腐ることも諦めることもなく、ちゃんとその道を頑張ろうという意識が見えて。
尚子だって親の事情をちゃんと理解してるし、現れたのが北村一輝さんですからね、まずカッコイイもんね~!?カッコイイし、エリートだし、とりあえずいってみよー!って気にもなるよね。
2人はもちろん縁談の話をこのまま進めるってことにしたわけで。

でも実はには10年来の恋人がいたんだわ。やり手の為替ディーラーの笹山宣子小池栄子さん)。そろそろと結婚したいと思ってたんですけど、寝耳に水の別れ話。調べさせたら、なんとには縁談話が進んでたー。もう怒り心頭ですよ。来週からどんな復讐の鬼と化すか???

もちろん宣子は怖そうなんですけど、この話ってのドロドロだけじゃないんだろうと。。。「1969-2010-ワンス・アポン・ア・タイム・イン・東京-」ってあるくらいですからね、何度も何度も三奈の学生運動の話が出てきて。三奈は当時自分たちの活動に加わろうとしない男がいたと話して。東大の苦学生で、三奈に「君たちの運動なんかで日本は変わるものか、自分は自分のやり方で日本を変える。国家の中枢に食い込み中から変える。君と俺のどっちが正しいか、やがて歴史が証明するよ」なんて言ったんだと。その通り、三奈たちの運動では何も変わらなかった。。。これが三奈を頂点に立たせるって思いにつながってるようで。そしてたぶんこれ言った東大の苦学生って白井眞一郎なんではと。。。

お金持ちが次に欲しがるのは権力と名声っていいますからね。。。おまけに三奈のような経験があった人なら、息子を国家の頂点にと思うこともあるかもね。。。その近道と思える道が簡単に現れたのに、たぶん簡単に進むことは出来ないんだろうなぁ。。。

初回では新聞の酷評?!ほどのこともなく、まだまだこれからだなーと思いましたよ。だからもちろん来週も見るつもり。北村一輝さんがホント素敵だしね。
に捨てられちゃった宣子はかわいそうだなーとも思うけど、10年も付き合ってたら、恋人がどこ目指してるのかぐらい気付けよとも思いましたけど。嫌いだった金融ものために頑張ったなんて、議員秘書にでもなっておいたほうが良かったんでないの~?るーは長く付き合ってることがイイことだとは思えない派なんで。女は長く付き合えば付き合うほど、男に飽きられてしまうし、都合良く扱われることが多いと思うの。見方ねじ曲がってるかしら?!だから結婚を考えてるなら、ある程度のところでハッキリさせておかないとね。もちろん長過ぎた春でも結局上手くいくカップルもいるけどね。
年収4千万も稼いでた女性なら、他にももっとエリートの男探せるって。でもどーせ復讐するなら本人にしてくださいよね。尚子の前にヌ~っと現れたりしないで。いっつも思うけど、なんで女って女に復讐しようとするんだろうね。男が悪いことが大半なのに。るーならに復讐しますけどね。機嫌直して何もなかったような顔してもう1度会ってMakeLoveにもちこんで、今度こそ失敗させますよ。我ながら考えることが怖い。。。

原作読んでみます?>>>楡周平 ワンス・アポン・ア・タイム・イン・東京(上)


主題歌はポルノグラフィティなのだ>>>瞳の奥をのぞかせて

最近はこういう出会いもありかと思うよ>>>


人気ブログランキングへ ←クリック!見てみる?

theme : 宿命1969-2010
genre : テレビ・ラジオ

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「宿命1969-2010~ワンス・アポン・ア・タイム・イン・東京~」第1話

第1話「運命の日」 視聴率8.4%

comment

管理者にだけメッセージを送る

ブログ内検索
最近の記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
オススメ
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

主婦るー

Author:主婦るー
東京在住、30代のおちゃらけ主婦ですー!
TBは承認制にさせて頂いております。

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。