スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「龍馬伝」♯7

土佐に帰ってきたぴょ~ん。
日曜20時、NHK大河ドラマ「龍馬伝」ね。
「龍馬伝」見ました「龍馬伝」♯2「龍馬伝」♯3「龍馬伝」♯4
「龍馬伝」♯5「龍馬伝」♯6

第7話は「遥かなるヌーヨーカ」。
2年弱の江戸での剣術修行を終えて、土佐に帰ってきた龍馬福山雅治さん)。
坂本家の家族は立派に成長してきた龍馬に感慨深し。また剣術修行に出して欲しいと言う龍馬に賛成の父さん・八平児玉清さん)だけど、チト体の具合がイマイチみたいで。。。龍馬には内緒にしてくれってことで、みんなが龍馬の前で必死で誤魔化すのが面白くけなげでした。。。

龍馬がいない間に、土佐にも黒船の影響は来てまして。
武市半平太大森南朋さん)はいつの間にか「先生」と呼ばれるようになってるー!以前は良識があって面倒見が良くて理解があるイイお兄さん風だったのに、攘夷だ攘夷だとなんだか殺気立って近づきにくい人になっちゃってる。もう昔のようなお付き合いは出来なそうな感じ?

百聞は一見に如かずって言いますからね。。。黒船を生で見ちゃった龍馬と、伝え聞いただけの土佐の仲間たち。この差は大きかっただろうね。。。
お化けみたいな黒船を見ちゃった龍馬は、あんなのに勝てるわけがないって思ってますもんね。だからもう考えることはその先へ行ってる。勝ち負けとは関係なく、あの船を作れないものか?なんてね。
伝え聞いただけの人たちは、黒船のスケールも、その先にある技術力、国力も認めようとはしないもんね。ただただ国を守るため異国を討ち払うことだけを考えてるわけで。。。
半平太江戸へ行っていたら、違っていたのかも?。オババ様を恨んではならぬ。。。

でも土佐にも伝え聞いただけらしいけど、西洋のことをよく知っていて興味ある人がいたのよねー。それが河田小龍リリー・フランキーさん)って人なんだけど。
この人土佐随一の絵師であり、識者らしく、話を聞きたいと若者が集まるぐらいで。龍馬岩崎弥太郎香川照之さん)が行くっていうからついてくんですけど、もう弥太郎ったらついてくるなついてくるなって、いつかは龍馬にくっついてきたくせにー。負けず嫌いですから、龍馬の江戸話も耳を傾けず。そうそう、加尾広末涼子さん)には他に思う人がってプロポーズ断られちゃったから、なおさら龍馬はムカついてー?!龍馬弥太郎江戸行きも喜んでくれたのにね。

リリー・フランキーさんっていろんな才能がある人だと思うけど、俳優も独特の味があるよね。。。フジ「コード・ブルー」にも出演中。
飄々としていて、自由人な感じの小龍。そこに弟子として仕切ってる龍馬の幼馴染の饅頭屋・近藤長次郎大泉洋さんってのも面白い感じで。
小龍は世界地図なんか持ってるんです。絵師だから自分で書いたのかな?ヌーヨーカってニューヨークのことね。。。小龍ジョン万次郎に話を聞いて色々知ったそうな。「篤姫」を思い出すね~。。。
でも西洋の発展ぶりを話し出すと、異論反論が。半平太もいましたもんで、何を言っちゃんてんの?攘夷でしょ攘夷と言い出して、集まった人たちも次々退散。攘夷の嵐が吹いてますからねー、みんな日本が劣っているような話は聞きませんのよ。

龍馬は合衆国大統領がフツーの国民の中から選挙で選ばれるって話に感銘。土佐の階級社会、日本の階級社会の中では考えられないことだもんね。。。弥太郎は攘夷だろうが黒船だろうがどうでもよくて、お金持ちになることしか考えてないんだってー。
小龍は黒船を見たって龍馬に興味を抱いたようで、坂本家に押しかけて御逗留することに。。。小龍は偉い人だし、八平が倒れて小龍が医者を呼んでくれて助かったってのもあって、坂本家は歓待。小龍もお互いを思いやる坂本家の居心地が気に入ったみたいで、なんか居ついちゃってー。龍の絵書いてましたね。リリーさんだから上手いのは当たり前?!

そしてある日、龍馬八平以下坂本家の家族を海に連れ出して、たぶんもちろん桂浜?、夢を語るんです。黒船を作って、いつか家族を世界に連れてくって。異国をめぐる旅行を一緒にしたいって。そんな大きいことが言えるように成長した龍馬を囲んで、みんなハシャグんですわー。
そして数日後、八平はお亡くなりになったそうな。。。
そして弥太郎江戸へ出発しましたそうな。。。

行ってみたいな桂浜>>>高知


読みました?>>>NHK大河 龍馬伝 前編 NHK大河ドラマ・ストーリー


たどってみます?>>>


龍馬伝」も「坂の上の雲」も「篤姫」も>>>


人気ブログランキングへ ←クリック!見てみる?

theme : 龍馬伝
genre : テレビ・ラジオ

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

シルシルミシル ~龍馬伝・遥かなるヌーヨーカ~

いったん土佐に帰ってきた龍馬。 武市道場にも顔を出すが、すっかり武市半平太以下、攘夷に染まってしまい、居場所がなくなることに。 でも...

comment

管理者にだけメッセージを送る

ブログ内検索
最近の記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
オススメ
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

主婦るー

Author:主婦るー
東京在住、30代のおちゃらけ主婦ですー!
TBは承認制にさせて頂いております。

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。