スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「龍馬伝」♯10&♯11

加尾を失ってより強い男になった???
日曜20時、NHK大河ドラマ「龍馬伝」ですけど。
「龍馬伝」見ました「龍馬伝」♯2「龍馬伝」♯3「龍馬伝」♯4
「龍馬伝」♯5「龍馬伝」♯6「龍馬伝」♯7「龍馬伝」♯8
「龍馬伝」♯9

第10話は「引きさかれた愛」、第11話は「土佐沸騰」で。
坂本龍馬福山雅治さん)の2度目の剣術修行も無事終わりを迎え、千葉定吉里見浩太朗さん)からありがたく北辰一刀流の目録を頂いて。
佐那貫地谷しほりさん)からは愛の告白?!を受けるんだけど、土佐に帰らなくちゃいけないんでと申し訳なくお断り。佐那も無理に食い下がることはなく、その道を行くなら仕方がないと潔い感じで。龍馬江戸を後にして、土佐に帰ったわけさ。

そして龍馬加尾広末涼子さん)にプロポーズ。自分で頑張って剣術道場も開いてみせると宣言。いつか黒船も作って加尾を乗せて一緒に旅行しようとも。加尾もことの時を待っていた~とウルウルの大喜びなんですけどー、、、2人は夫婦にはなれなかったのさ。だって加尾に白羽の矢が立っちゃったんだもん。
武市半平太大森南朋さん)は吉田東洋田中泯さん)の藩政改革を嫌う上士の柴田肥後北見敏之さん)ってのに近づき攘夷を進言。朝廷内の攘夷派・三条実美に取り入ろうってことになり、動きを探るため隠密を送ることになったのさ。その隠密に加尾が選ばれちゃったわけ。

るーならな~、お姫様にお仕えしながら故郷の兄や同志たちに情報を送るって仕事するよりも、好きな人と夫婦になってノンビリほのぼの暮らしたいけどな~。。。
加尾の兄である平井収二郎宮迫博之さん)は土佐で虫ケラのように扱われる下士の世界にいるより全然イイって、行きを推し進めてしまいまして。っていうか、自分たちの仲間に入ろうとしない龍馬も気に入らなかったんだろうね。

でも半平太は絶対に加尾じゃなきゃいけないとは思っていなかったのよね。。。だから龍馬にそういうことするか?!と怒りをぶつけられて、半平太は悩んじゃった。半平太の中の天使と悪魔が囁いて、、、結果半平太加尾の京行きを止めようとするんだけど、オイオイもうその話は進んでるだから止めるには誰か切腹して収めないとね、ってことになっちゃって、結局どうにもならないわけさ。加尾は兄に切腹するなんて言われたら、自分が行く言うしかない。自分より大切なものを見つけれくれって龍馬に言って、悲しいお別れになっちゃったのさー。
ついでじゃないけど、岩崎弥太郎香川照之さん)は意見書が認められて牢から出され、貿易の始まった長崎に派遣されて行ったのさー。

加尾に行っちゃって意気消沈の龍馬弥太郎は長崎で藩のお金を使い込んでお役御免。また鳥籠背負うことに。江戸では開国しちゃった井伊直弼桜田門外の変で殺されちゃった~。半平太は攘夷攘夷、幕府は何やってるんだーと声高に門弟たちに話すわけで。
武市さん煽り過ぎでない?と心配する龍馬でしたけど、やっぱり事件が起きちゃって。酒に酔った上士が下士を斬り殺し、殺された下士の兄が上士を斬り殺しちゃった~!もちろん武市さん門下生よ。

上士を斬っちゃった池田虎之進笠原秀幸さん)は武市道場にかくまわれ、いけないのは上士だ~!とみんなは気勢を上げる。武市さんは抑えようとするものの、全然収まらず。ほーれ、龍馬が心配してた通りじゃん。
上士たちだってもちろん池田を引き渡せ~、下士のぶんざいで~!と戦支度。もう一触即発ですよ。
話を聞いて武市道場へ現れた龍馬はそんなことしてどうすんの!とみんなを諌め、自分が話を聞いてもらえるようにするからと、1人で上士の集まるもとへ乗り込んだ。上士たちにこんなことで諍いを起こして大事になったら藩のお取り潰しにもなりかねないと説得。どうか下士の話も聞いてくれって、お頼み申しまして。
あれあれいつかの弥太郎と一緒に来た男と、龍馬に気付いた吉田東洋は、龍馬の申し出を承知してくれまして。そうそう、弥太郎も藩のお金を使い込んだのは藩のためになる人たちをもてなしたためってのが認められて、下士の密偵役も兼ねて郷回りってのでまたお取り立てされたのね。

でも結局今回は下士も上士も刀を収めるってことで話はつくんだけど、池田は切腹になってしまって。。。
命でカタを付けるって決着に、龍馬は苦々しく。。。半平太はさらに攘夷にのめり込み、「土佐勤王党」なるものを結成し。単独で乗りこみ話をつけた龍馬には東洋から上士に引き上げるとのお話がくる一方、半平太からはみんな見直したから勤王党に入れと迫られて。。。弥太郎がこっそり様子伺ってるんですけどー。

龍馬はホント成長したのね。ウジウジ龍馬は成長して、イヤなものはイヤと言える男になったのね。ケンカや争いはホントにキライなのさ。そのためには体を張れる男なのさ。
半平太は律儀で正統派の人だったと思うんだけどね、、、鬼になろうとして鬼になりきれないタイプでもあり、なんだか思いが認められないタイプ?!
乙女さん寺島しのぶさん)はお医者様・岡上樹庵(温水洋一さん)に嫁いだのね。でも勿体ないってしじみを貝殻まで食べる人って。。。
でも土佐での自分の居場所に息苦しさを感じ始めた龍馬に、厳しい嫁ぎ先で頑張る乙女姉さんの励ましや言葉は温かくて。。。

桂浜はステキね~>>>高知


音楽も泣ける>>>NHK大河ドラマ 龍馬伝 オリジナル・サウンドトラック


読みました?>>>NHK大河 龍馬伝 前編 NHK大河ドラマ・ストーリー


たどってみます?>>>


龍馬伝」も「坂の上の雲」も「篤姫」も>>>


人気ブログランキングへ  ←クリック!見てみる?

theme : 龍馬伝
genre : テレビ・ラジオ

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

土佐勤皇党結成 ~龍馬伝・土佐沸騰~

いよいよ土佐勤皇党が結成されるが、龍馬は複雑な気分。 船に刀で勝てるかという感じだな。 結局は周りにおされて入るみたいだが。 桜田門...

大河ドラマ「龍馬伝」第11話

第11回「土佐沸騰」 視聴率21.4%

comment

こんばんは

こんばんは
龍馬伝、最近ちょっと・・・と思ってましたが面白くなってきました
福山さんの龍馬はやっぱりステキです
土佐がどういう方向に向かうのか気になります

No title

ぱるさん、こんばんわ。コメントありがとうございます。

ぱるさんも見ているんですね、「龍馬伝」。なんだか嬉しいです。
るーも福山さんの龍馬はステキだと思います。
「JIN」の内野さんがかなり良かっただけに、チト心配な気もしま
したが、全然心配はありませんでしたね。

これからどうなって脱藩ということになるのか、興味津々です。
管理者にだけメッセージを送る

ブログ内検索
最近の記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
オススメ
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

主婦るー

Author:主婦るー
東京在住、30代のおちゃらけ主婦ですー!
TBは承認制にさせて頂いております。

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。