スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ハガネの女」♯2

ハガネ先生は抱き締めてくれました。。。
金曜23時、テレ朝「ハガネの女」ですけど。
ハガネの女」見ました

優介林遼威さん)は戸谷駆さん)をイジメていたわけではなかった。守ろうとしてただけだったってのはわかったんだけど、実はその優介がイジメられてたんでーす。それも明るくて優しくて優等生でクラスでは人気者の琴平れもん 柴田杏花さん)に。おまけにウサギさんをグッサグッサしちゃったのもれもんだったー!ひぇ~。。。
カワイイ顔してても、ワザとバット投げて優介に当てようとしたり、やることは強烈。もちろん優介を気遣う嘘演技するんですけどね。

れもんはイイとこのお嬢さん。小学校の敷地だって元々は琴平家が寄付したっていうぐらいだし。ママ(高橋ひとみさん)も良妻賢母タイプでPTA会長なのさ。
でも子供の気持ちを先回りして封じ込めてしまうような言動が。お姑さんにギイギイされるママを気遣うれもんが自分の気持ちをぶつける前に、気持ちを先回りして修正させちゃって。
だかられもんは自分の本当の思いや気持ちを表に出せないまま、ずっとイイ子を演じてきていて、本当はそうじゃないって叫びがイジメや残忍な行為になってしまったようなのね。

れもんが深い闇にいると思ったハガネこと芳賀稲子吉瀬美智子さん)は、校長綾田俊樹さん)や先崎設楽統さん)らと相談。状況を話し親も含めて本人と話し合おうとするハガネでしたが、校長矢崎はもう少し様子をみようと言って。
でもそんな相談を当のれもんが聞いてたのさ。れもんの感情は爆発。1人になったハガネをバットで襲ってきたよー!

世の中にはそういう子もいると思います。冷めてるっていうか、痛みや悲しみがわからないっていうか、感じないっていうの。れもんもそういうとこがあったみたいで。ウサギが死んでも悲しくない。優介が傷ついても痛くもかゆくも思わない。人や動物への感情が平坦なの。それを自分でごまかしつつイイ子を演じ、本当はそうじゃないって行き場のない思いが爆発しちゃったのね。
るーはテレ朝土曜ワイド劇場で昔やってた「実況中継された連続殺人!覗く女」って2時間ドラマを思い出しました。たまに再放送で見るもんで。羽田美智子さん船越栄一郎さんが主演の刑事モノなんだけど、羽田美智子さん演じる刑事がやっぱり人への感情が平坦で。殺人現場でも死体よりも近くにある花の美しさを語ってしまう。子供が転んでも子供より壊れた人形を気にかけてしまう。殺人事件を追ううちに、犯人も自分のようなタイプだって推理して捜査するって話で。

その刑事は自分はそういう人間だからって、諦めているというか達観しているって感じなんだけど、それでも人間的な船越さん演じる刑事と一緒に行動することで、少し人間らしくなっていくの。
れもんだってこれから変わっていけるはずだしね。ハガネみたいな先生に出会ったんだから。ハガネれもんに襲われながらも逃げることはせず、バットを奪ってそこらじゅうを叩き、怖がって泣き出したれもんにこれがやられた人間の痛みだよと言って抱き締めた。今100%人の痛みや悲しみを感じられなくて当然、これから人と付き合ううちにそういう感情も芽生えてくる。そのままの自分でいいんだよ、大丈夫なんだよってね。

あー、ハガネに感動しちゃいましたよ。チトうるるよ。ホント鋼のように強く真正面から向き合って受け止めてくれるんだ。謝ることはきちんと謝るしね。そんな鋼に塩田要潤さん)もグッときた?!
その真摯な姿勢に、うるさそうに見えた優介の母親も納得してくれたし、れもんの母親も信頼してくれたしね。理不尽な親たちだったら困るけど、今のところただ自分の子供を守りたいってだけだもんね。

原作マンガ読みますか?>>>ハガネの女(1)


ホントに吹ける!>>>ハガネの女 着用ネックレス!HAWK COMPANY(ホークカンパニー)ホイッスルアンティークネックレス


主題歌はこちら>>>ケツメイシ 仲間


人気ブログランキングへ ←クリック!見てみる?

theme : ハガネの女
genre : テレビ・ラジオ

comment

管理者にだけメッセージを送る

ブログ内検索
最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
オススメ
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

主婦るー

Author:主婦るー
東京在住、30代のおちゃらけ主婦ですー!
TBは承認制にさせて頂いております。

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。