スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「龍馬伝」♯28&29

龍馬はあの「坂本龍馬」に。。。
日曜20時、NHK大河ドラマ「龍馬伝」ですけど。
「龍馬伝」見ました「龍馬伝」♯2「龍馬伝」♯3「龍馬伝」♯4
「龍馬伝」♯5「龍馬伝」♯6「龍馬伝」♯7「龍馬伝」♯8
「龍馬伝」♯9「龍馬伝」♯10&♯11「龍馬伝」♯12「龍馬伝」♯13
「龍馬伝」♯14「龍馬伝」♯15「龍馬伝」♯16「龍馬伝」♯17
「龍馬伝」♯18「龍馬伝」♯19「龍馬伝」♯20「龍馬伝」♯21&♯22
「龍馬伝」♯23「龍馬伝」♯24「龍馬伝」♯25&26&27

第28話は「武市の夢」、第29話は「新天地、長崎」でした。
第2部が終わり、第3部が始まったのね。。。

坂本龍馬福山雅治さん)は坂本家と縁を切ってまで、自分が吉田東洋を暗殺したと大芝居して武市半平太大森南朋さん)と岡田以蔵佐藤健さん)を助けようとしたんだけどねー、徒労に終わったわけで。。。
だって龍馬がやったって言ってるって聞いた山内容堂近藤正臣さん)が、わざわざ半平太の牢まで話に来ちゃったもんだからさー、半平太ったら罪を認めてしまったのね。

山内容堂ってホントどんな人だったのー???って感じ。アル中だなとは確信だけど。牢で半平太に話したことは、ホントにぶっちゃけ話だったのかしらね。。。
下士は大嫌いだけど、半平太の思いはちゃんと理解したってことなのかな?でもそれを認めるわけにもいかなかったと。出自も身分も違うけど、言っていたようにホントに半平太と似ていたのかもね。
上士下士って制度を作ったのは容堂じゃないしね。山内家が徳川幕府から土佐を賜って治めるようになった初代から、ずっと受け継がれてきてるんだもんね。だからそう簡単に変えるわけにはいかないし、自分もその中で育ってきたわけだし、それを続けていくのが筋だし。
異国からの脅威にさらされ、尊王攘夷の風が吹いても、徳川幕府のやり方に疑問を持っても、、、そもそも山内家土佐を与えてくれたのは徳川幕府であり、ある程度意見は出来ても、幕府を困らせることも裏切るようなことも出来ない。疑義を持っても藩のため大殿様のためと忠義を尽くしちゃった半平太みたいに。。。

もうホントに半平太は忠義者だからね、大殿様が自分と同じとこに座って自分の忠義を認めてくれたとなれば、もうこれ以上のことはなく。ただただ自分を認めて欲しかっただけなんだもんね。。。あっさり東洋暗殺を認めちゃうんだから。
もう龍馬岩崎弥太郎香川照之さん)が何を言ってもダメよ。大殿様直々に声を掛けられ認められ切腹を許されちゃったんだからー。龍馬にはもっと大きいことをやれ、日本を変え、異国から日本を守ってくれと託し、弥太郎には誰よりも出世しろなんて声掛けて、どうもサヨウナラ~ですからね。

半平太の切腹は立派でした。あれってサッサと介錯受けないで、自分で頑張っちゃったってことだよね。凄いなー。。。
切腹は武士としては本懐なんだろうけど、でも牢を出てすぐ切腹会場なんてね。ちょっとお茶飲んだり、最後にお酒なんてないんだね。。。最初に認めてあげてたら、上手く使っていたら、こんな忠義者他にいなかったろうに。。。
あーでも以蔵は斬首だったんだね。。。可哀そうに。以蔵だって半平太に忠義を尽くしただけなのにね。。。

そして龍馬は変わったんだって。2人の大切な幼馴染を亡くし、いろいろなことを経てきて、龍馬はもうその辺の龍馬じゃなくなったのね。自分の思い、半平太に託された思いを成し遂げるために、もっと高みを目指し、頑張らないといけないもんねー!
でとりあえず薩摩にお世話になることにしたのさ。でもそのままただただお世話になるわけではなく。自分たちは航海術も知ってるし、蒸気船も操れるし、やろうと思えば何だって出来るのさって、薩摩へ行く途中の長崎で、蒸気船があれば何でも出来ると、蒸気船賃借交渉を貿易商のグラバーティム・ウェラードさん)に持ちかけるんだから。
グラバーってあの「グラバー園」のグラバーですよね!昨年のNHK「紅白歌合戦」で小雪舞う中「グラバー園」で歌ったマシャは記憶に新しいところ。るーも高校の修学旅行で長崎行ってまして、「グラバー園」行きましたよ。洋風建築のお宅がある中をグルグルしました。

でもいまいちグラバーに相手にされなかったみたいなの龍馬たち。。。んー、もどかしい!
でもでも、ヒント?はもらえた???長崎の花街である丸山に行ったら、ボロ舟でも見つかるかも?!
丸山の料亭・引田屋にお客として乗りこんで、どっかの藩に協力を頼めたら~って津和野藩の宴席にしゃしゃり出て行ったんですけど、なんとその面々は津和野藩にあらず、津和野藩に化けた長崎出入り禁止の長州藩だったー!

ワオ!高杉晋作役の伊勢谷友介さん、ステキ~。NHK「白洲次郎」も良かったけど、こちらも期待出来そう。新しい風が吹くぞ~って感じするよ。谷原章介さん)が「土佐坂本は信用出来る」と言ってくれてたそうで、ここから龍馬と絡んでいくんだろうけど、今日はお客の中に犬猿の仲の薩摩藩もいたもんで一触即発!狭いお座敷の中で斬り合いか~?って、長崎奉行からの取り締まりがやってきて、とりあえずここは逃げるのみ。日本人でもめてどうする!って龍馬の諌めに、西郷高橋克美さん)も追ったりはしないのさ。

見ました?>>>福山雅治主演 龍馬伝写真集


グラバー園行ってみる?>>>龍馬の生きた日本を旅する 開眼の地・長崎


伊勢谷さんかなり良かったよ>>>NHKドラマスペシャル 白洲次郎 DVD BOX


手軽に長崎卓袱料理>>>【和泉屋】角煮つつみ <送料込み>



人気ブログランキングへ ←クリック!見てみる?

theme : 龍馬伝
genre : テレビ・ラジオ

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

大河ドラマ「龍馬伝」第29回

第29回「新天地、長崎」 視聴率15.8%

comment

管理者にだけメッセージを送る

ブログ内検索
最近の記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
オススメ
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

主婦るー

Author:主婦るー
東京在住、30代のおちゃらけ主婦ですー!
TBは承認制にさせて頂いております。

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。