スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「江~姫たちの戦国」♯3&4

信長の見方が変わる?
日曜20時、NHK大河ドラマ「江~姫たちの戦国」ですけど。
「江~姫たちの戦国」♯1&2

先週は外出していましたもんで、土曜の再放送で♯2「信長の秘密」、日曜夜に♯3「本能寺へ」を見ましたよ。

もう上野樹里さん)は伯父である織田信長豊川悦司さん)に心酔しちゃってねー。だって残忍だっていう信長も、話してみれば意外とイイ人?なんだもんね。やってきたことにも色々理由があってのことで、聞けば納得したりもして。父を知らない信長に父を見てるよう?

でもさすがのも、徳川家康北大路欣也さん)の正室である築山殿と嫡男である信康信長の命により謀反の疑いで処分を命じられ切腹させられたってのにはビックリ。あまりにむごい仕打ちに、何でそんなことを~?って信長に直接本意を聞きたくて聞きたくて。信長にお手紙書き書き、ようやく会えることになったのさ。

安土に出向き信長に会えたのは良かったけど、バテレンのフロイスさんやら、信長に平気で苦言を言っちゃう千利休石坂浩二さん)やら、好きになるのに理由などない自分が惚れて一緒になったって穏やかに言ってのける秀吉の妻・おね大竹しのぶさん)と対面させられたいして、なかなか信長に話を聞き出せないー。
そんな中信長に連れ出され、船酔いしながら琵琶湖に浮かぶ島・竹生島向かいまして。ようやく質問開始~!

るーは東京生まれの東京育ちなもんで、関西には何度か行ったことあるし、琵琶湖も眺めたことありますけど、琵琶湖に島が浮いてるって知らなかった。。。琵琶の海なんてぐらいだから、島だっていくつも浮いてるんですね。
父・浅井長政時任三郎さん)も来たであろうという竹生島で、実の弟に殺されかけたという信長の話を聞き、何で信じるのは己のみって信長が言うのかを少し知るんだね。

るーの旦那さんも、よく社長は孤独っていうしな~って言ってました。上に立てば立つほど、力を持てば持つほど、いろんなことを考えなくちゃいけないし、敵も現れるだろうし、大変なんだよねー。利休いわく、信長はスンゴイ人な分、スンゴイ孤独だったんだろうしね。
それでも自分しか信じられないなんて、チト可哀そうな人とは思うけど、妻の代わりに死ねる秀吉も自分の命で妻と息子を殺した殺した家康も自分は裏切ることはないって言い切るトヨエツ信長、超素敵でしたわー!

よーするにー、人はどうにかしようと思う時はどうにかしようとするもので、どう決断しようと、ちゃんと決断すれば信長は認めるってことなんでしょうね。
だからイヤなのになんとなーく従って、なんとなーく謝って、なんとなーく立てつく明智光秀市村正親さん)にイラっとくるのかもねー。
まぁわかったいえばわかったようで、よくわからないといえばよくわからない気もするけど、そうそう偉大な信長を知ればわかるなんて、思い上がりもいいとこ、傲慢なんて言われちゃあね。。。

それでも少し信長をわかりかけたのに、自分は神だなんて言うの聞いちゃったらねー、それは違うんじゃん!ってまーたわからなくなっちゃったー。
でも今度はじゃなくて、信長の本意を聞き、少し信長を見直したみたいで。信長はどんな嫌われ者になっても、世が安定すればよいってことなのね。逆に、そのためにはどんなことだってすると。
こういう描かれ方だと、今までの織田信長という人のイメージが変わりそうですよね。。。思ったよりはホントいい人で、いろんなこと考えてた人なんだって。ただ、孤高過ぎただけ?

京都の馬揃えって、「功名が辻」の山ノ内一豊千代のヘソクリ10両で馬買ったってやつですよね?なんだか懐かし~。。。

訪ねてみます?>>>浅井三姉妹 お江の生涯とゆかりの地

いかがですか?>>>江姫たちの戦国(前編) NHK大河ドラマ・ストーリー


原作読んじゃいます?>>>田渕久美子 江(上)新装版 姫たちの戦国


マンガにもなってるのね>>>江(1) 姫たちの戦国


知ってます?うつけバーNOBU?>>>戦国鍋TV なんとなく歴史が学べる映像 参

人気ブログランキングへクリック!見てみる?

theme : 大河ドラマ 江
genre : テレビ・ラジオ

comment

管理者にだけメッセージを送る

ブログ内検索
最近の記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
オススメ
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

主婦るー

Author:主婦るー
東京在住、30代のおちゃらけ主婦ですー!
TBは承認制にさせて頂いております。

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。