スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「江~姫たちの戦国」♯31

さようなら、サル。。。
日曜20時、NHK大河ドラマ「江~姫たちの戦国」ね。
「江~姫たちの戦国」♯1&2「江~姫たちの戦国」♯3&4「江~姫たちの戦国」♯5&6
「江~姫たちの戦国」♯7「江~姫たちの戦国」♯8「江~姫たちの戦国」♯9
「江~姫たちの戦国」♯10~14「江~姫たちの戦国」♯15「江~姫たちの戦国」♯16&17
「江~姫たちの戦国」♯18「江~姫たちの戦国」♯19「江~姫たちの戦国」♯20
「江~姫たちの戦国」♯21「江~姫たちの戦国」♯22「江~姫たちの戦国」♯23
「江~姫たちの戦国」♯24&25「江~姫たちの戦国」♯26&27「江~姫たちの戦国」♯28
「江~姫たちの戦国」♯29&30

第31話は「秀吉死す」でした。

一旦夫婦となってしまえば、結構ラブラブなんじゃないのー?と思ったんだけど、今まで通り徳川秀忠向井理さん)はあっさりしていて。
上野樹里さん)が妻として生きていく決心をしたことを伝えても、まぁまぁ今まで通りでムリしなくていんじゃない?と意外とツレナイ。
でもサッサと布団に入って背を向けたとこでほくそ笑んでるあたり、秀忠カワイイ~。

チト具合の悪かった豊臣秀吉岸谷五朗さん)ですが、に会いたい一心か?!どうにか回復。いきなり伏見の徳川家屋敷を訪れて。
旦那様のお帰り~ルンっていそいそ歩いてたのに、ゲ、秀吉!って思わず隠れる。丸窓全開で見えてますって、コントかい。
仕方なく秀吉とご対面のですが、秀吉は袋からの肌着を取り出しクンクン。怖すぎます。

やっぱり秀吉はチトおかしくなってるよねーと徳川の皆さまは認識。
まだ幼いを元服させ秀頼に、の皇帝からの返書に怒った挙句の2度目の朝鮮出兵命令。さすがにそれはって、家康北大路欣也さん)が止めるけど、聞く耳持たず。三成萩原真人さん)に言ってもイエスマンだしね。やっぱりこりゃダメだと、家康も先のことを考え始め。。。

も再度の朝鮮出兵に心を痛める。何のために秀勝様が死んだのか?もしやまた旦那様が!とも思うけど、とりあえず秀忠はお留守番みたい。も懐妊したしね!って、あんまり秀忠は関心なさげなんだけど。ふ~ん、とりあえずお大事にねって。
でも生まれてみれば、やっぱり自分の子ですからー。嫡男ではなく女子でしたけど、目に入れても痛くない?!名前をって、徳川家男子恒例幼名の竹千代の1番マシなとこ取ったってのは安易だったけど、その後の可愛がりぶりは微笑ましい。
でもそのも早々にお嫁入りが決定。相手は秀頼よ。男子も大変だけど、女子だって利用されて大変よね。。。

朝鮮出兵を強行中なのに、今回は現地入りしない秀吉はお花見なんて企画しちゃって。有名な醍醐の花見ですねー。
んー、美しいピンクの花びら舞う花見。でも明らかに秀吉サヨウナラな感じー。
案の定、間もなく秀吉は床に伏しちゃうんだけど、自分亡き後の秀頼のために手を尽くす。
凄いね、まだ起きてお手紙書けるのねーと思ったら、ひぇ~三成と二人羽織?!またコントかと思ったよ。

秀吉の様子を知ったは、会いに行こうか行くまいか悩むけど、結局会いに行ったのね。
死にそうな秀吉に、今までの怨みつらみを並べて、自分が殺したいから病気で死なれたら困るとウラハラな励まし。
そなたのおかげで面白かったよ、幸せになってねって、最後のお言葉は泣かすねー。ナンダカンダあーだこーだ言ったけど、仮にも親子だったってことかな。。。
を主人公にしたドラマだけに、え?こんな場面にも?こんな人とも?って思うことが多々で、まさかが最期を看取っちゃったりして???とも思ったけど、あー良かった北政所大竹しのぶさん)が看取ってくれましたね。

読みました?>>>NHK大河ドラマ・ストーリー 江(ごう) 姫たちの戦国 後編


素敵!>>>NHK大河ドラマ「江/ごう」姫たちの戦国とのコラボ商品 江姫 馨水蝋燭 白檀の香りの10分ローソク NHK大河ドラマ「江/ごう」姫たちの戦国とのコラボ商品 江姫 馨水御馨 ミニ寸のお線香・お香
   

向井理さん好きには>>>今なら26%OFF 世界ウルルン滞在記 向井理 カンボジア編 2007&2011 ディレクターズカット版


人気ブログランキングへクリック!見てみる?

theme : 大河ドラマ 江
genre : テレビ・ラジオ

comment

イイ感じぃ~♪

はじめまして(^^)
歴女じゃないけど、気に入った大河ドラマは見てます。
最近『江…』にハマってます。
チラッと覗いたネット界では酷評がほとんどだけど
やっと見つけた、イイ感じのブログ♪
楽しく拝見しました(*^^*)
次回も宜しくっ(^^)/

Re: イイ感じぃ~♪

レイさん、こんにちは。初めまして。
読んで頂きありがとうございます!

「江」は確かにツッコミ所満載なんですけどねー、
副題に「女たちの戦国」とあるので、それで許せてしまうかもと。

また良かったら覗いてくださいませ!
お待ちしております。
管理者にだけメッセージを送る

ブログ内検索
最近の記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
オススメ
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

主婦るー

Author:主婦るー
東京在住、30代のおちゃらけ主婦ですー!
TBは承認制にさせて頂いております。

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。