スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「松本清張スペシャル・砂の器」見ました

カメダといえば。。。
9月10・11日2夜連続、テレ朝「松本清張スペシャル・砂の器」よね。

るーは「砂の器」があると、見ずにはいられないのよね。。。
今度はどんな風に映像化されているんだろうと思って。。。
松本清張氏の原作はちゃんとは読んでないんだけどね。。。

るーはご両親様の影響もあってか幼い頃からTV好きで、おまけにかなりのオマセさんだったので、結構古いドラマ見てるのよね。そして断片的だったりもするけど、記憶が残ってる。
あなたホントに30代???って言われることもあるほどで。。。
一応戸籍上、見た目でもちゃんと30代だと思うんですけど。。。

とにかく海岸線をボロボロのお遍路姿で歩く親子連れの姿が幼心に強く印象が残っていて。行くところ行くところで邪魔にされ、迫害されてる様子も。ストーリーは断片的だったんだけどね。。。
ある程度大きくなってから、この記憶は「砂の器」って話のもので、るーの年齢や時代的にたぶん1977年のフジテレビ版のドラマの再放送を見たか、1974年の映画版のTV放送を見たかで作られた記憶なんだと思うんですけど、ハッキリとはわからないのよね。ミックスされてるのかもしれないし。
ちなみにフジテレビ版は、和賀英良役が田村正和さん今西刑事役が仲代達也さん。映画版は、和賀英良役が加藤剛さん今西刑事役が丹波哲郎さんです。

断片的とはいえ、強く印象が残ってるもんだから、今度映像化されたらちゃんと見てみたいと思っていて、ちゃんと見れたのが1991年のテレ朝版で。
和賀英良役が佐藤浩市さん今西刑事役が田中邦衛さんでした。
そして次に2004年のTBS版ね。こちらは和賀英良役がSMAP中居正広さん今西刑事役が渡辺謙さんでした。

そして今回またテレ朝でやるっていうじゃない!それも今までの版とはチト趣向が違い、今西刑事を慕う吉村刑事の視点で描かれるって。その吉村刑事役が玉木宏さんと聞けば、見ないわけにはいかず。。。

なんか凄く前置きが長くなりましたが、見てみて、、、ナカナカ良かったです。
時代設定が原作通りの30年代。空襲で母と妹を失い、父は戦地で戦死、戦災孤児となったが生き抜いて刑事になった吉村刑事玉木宏さん)が、今をときめくヌーボー・グループの音楽家・和賀英良佐々木蔵之介さん)に自分と同じニオイを嗅ぎつけるーって。
今までの「砂の器」って、和賀が作った「宿命」って曲が出てきてましたけど、今回のは「寂滅」と「永遠」。和賀が作った2つの曲のあまりの違いに、何か心境の変化があったということになるんですけど、2つの曲とも良かった。
吉村の恋人で新聞記者の山下洋子中谷美紀さん)という、オリジナルのキャラクターの存在も良かったと思います。男社会なところに、頭がキレて行動的な女性が入ってるってのは気持ちイイ。
もしかしたら、和賀の家に田所佐和子加藤あいさん)が戻ってきてるかも!なんて見に来てしまうラストの吉村が切なかったー。

キャストは超豪華で、もちろんみんな良かったです。
評論家の関川役の人素敵と思ったら、「セカンド・バージン」の長谷川博己さんでしたね。「鈴木先生」とは違って、やっぱり素敵だったわ。ウフ。
いろいろあるんでしょうけど、、、今度映像化したら、るーは本浦千代吉が村を追われ放浪する理由が、本来の理由に戻ればと思います。昔の病気に対する偏見や差別を、こんな理不尽なことが悲しいことがあったってことを、今の時代に表して欲しいと思うのよね。。。

ゆっくりじっくり見たい>>>今なら26%OFF 松本清張ドラマスペシャル 砂の器 DVD-BOX


こちらもね!>>>
映画版>砂の器
1977年フジテレビ版>砂の器 DVD-BOX
2004年TBS版>砂の器 BOXセット

     

原作読んでみる?>>>砂の器(上巻)改版


人気ブログランキングへクリック!見てみる?

theme : テレビ朝日
genre : テレビ・ラジオ

comment

管理者にだけメッセージを送る

ブログ内検索
最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
オススメ
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

主婦るー

Author:主婦るー
東京在住、30代のおちゃらけ主婦ですー!
TBは承認制にさせて頂いております。

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。