スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続いて「平清盛」♯2

武士の自覚はまだかな。。。
日曜20時、NHK大河ドラマ「平清盛」ね。
やっと見ました「平清盛」

第2話は「無頼の高平太」。

平太松山ケンイチさんになったぞー!
でも平氏の嫡男として真面目に育っては、、、いなかった。
自分の出自を知っちゃったもんだから、自分は何者かと悩みの毎日。派手な格好で賭場を渡り歩き、暴れ、憂さを晴らす日々のようで。。。

そんな平太でも、忠盛中井貴一さん)は見捨てず、嫡男として育てているのね。厳しい言葉を掛けつつも、平太の成長を待ってる感じ。自分で這い上がってくるしかないんだと。
弟の忠正豊原功補さん)は反対してるんだけどねー。忠盛平太をちゃんと元服もさせちゃうんだ。ムリヤリだけど。
そしてついに平清盛誕生!

そんな頃になっても白河法皇伊東四朗さん)は権勢をふるっていたのね。。。極楽浄土に行きたいらしく、殺生禁断令なんて出して狩りや漁を禁止したなんて。犬公方の綱吉みたい!ってこっちが先か。。。
清盛が幼い時から親交がある漁師の鱸丸が、成長して上川隆也さんになって登場。おぉみすず学苑か?!と思うようなロン毛だよー。
その鱸丸も殺生禁断令を受けて網を焼かれ大変。その上、父さんの滝次河原崎建三さん)は村の長だから、みんなを飢えさせるわけにはいかないと漁をしてしまったもんで、捕まっちゃったんだって。
清盛忠盛にすぐに滝次を助けに行かないとと言うけれど、忠盛は令を破った滝次がいけない、法皇様には逆らうなと。もちろん清盛が従うはずもなく、1人で白河法皇のところへ乗り込んじゃって。
でも清盛が罪なき民を泣かせて武士など名乗れるか!と自ら武士という言葉を口にして出て行ったもんだから、少々忠盛はお喜び。武士の自覚を持ったかな?って。

元帝なわけだし、そう簡単に会えるわけがないと思うんだけどー、法皇も一応自分の子ってわかってるからね。会ってみるんだね。でも全然優しくないー。滝次を放免してくれと頼む清盛を一蹴。清盛法皇の振る舞いをもののけとか言っちゃうからー。
法皇清盛に、生母は遊び女の白拍子、王家に災いをもたらす子を宿したから流せと言ったのに言うこと聞かないから自分が殺したー、そこで!って話しちゃう。だったらなんで自分は生きているのだ?と問う清盛に、それはお前にももののけの血が流れているからーと。いや~ん、ショボーンだよ~。

それで帰って忠盛に舞の稽古をつけてくれなんて言うから、もうこれは武士としてヤル気満々になったと思ったんだけどねー、チト違ったみたい?!
石清水八幡宮の臨時祭で舞人に選ばれた清盛は、なんだか斬新な姿。華麗に舞ってるかと思いきや、途中で隠れてる鱸丸から清盛のデッカイ刀が投げ入れられて、激しい舞に。そのまま法皇を斬っちゃうのかと思ったけど、、、派手な舞って感じで終了で。
法皇は面白い舞だった、武士らしくて。とイヤミで冷たいお褒めのお言葉で退席。汗だくでやり遂げた感?清盛は父のようにはならない、王家の犬にもならない、この野良犬が面白くもない世の中を変えるまで面白く生きてやるー!と宣言して刀を担いで行っちゃったよー。あれあれちゃんと武士やらないの???
ま、忠盛は好きにせよと冷静ですけどね。。。

武者丸って人で玉木宏さん登場!のちの源義朝なのね。
まだこの頃は源氏と平氏で多少争ってはいても、会社の同僚同士の出世競争のようなもので、フツーにお話したりはしてたのね!
あ、そして白河法皇様はお亡くなりになったのね!后に手を付けられるは、帝の地位を譲らされるは、不遇な時を過ごしていた鳥羽上皇三上博さん)の時代到来!?

読みました?>>>

平 清盛 前編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)


ノベライズも読んどきます?>>>藤本有紀 

平清盛(1)


なんだかまた斬新>>>

NHK大河ドラマ 平清盛 オリジナル・サウンドトラック


クリック!見てみる?

theme : 大河ドラマ
genre : テレビ・ラジオ

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

大河ドラマ「平清盛」第2話

第二回「無頼の高平太」 視聴率17.8% 

comment

管理者にだけメッセージを送る

ブログ内検索
最近の記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
オススメ
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

主婦るー

Author:主婦るー
東京在住、30代のおちゃらけ主婦ですー!
TBは承認制にさせて頂いております。

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。