スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「平清盛」♯36

デキる父さんを持つのも大変?!
日曜20時、NHK大河ドラマ「平清盛」ね。
やっと見ました「平清盛」続いて「平清盛」♯2その次「平清盛」♯3次の次「平清盛」♯4
やっと「平清盛」♯5ようやく「平清盛」♯6「平清盛」♯7「平清盛」♯8
「平清盛」♯9「平清盛」♯10「平清盛」♯11「平清盛」♯12
「平清盛」♯13「平清盛」♯14「平清盛」♯15「平清盛」♯16
「平清盛」♯17&18「平清盛」♯19「平清盛」♯20「平清盛」♯21
「平清盛」♯22「平清盛」♯23「平清盛」♯24「平清盛」♯25
「平清盛」♯26「平清盛」♯27「平清盛」♯28「平清盛」♯29
「平清盛」♯30「平清盛」♯31「平清盛」♯32「平清盛」♯33
「平清盛」♯34「平清盛」♯35

第36話は「巨人の影」でした。

福原はまだほんとフツーの海辺の町ってとこだったんでしょうね。
そこでいきなり平清盛松山ケンイチさん)は後白河上皇松田翔太さん)を招き、千僧供養をやっちゃって。
僧侶たちを束ねた導師・比叡山延暦寺の明雲腹筋善之介さん)は、こんなとこでこんなことやるなんて何か考えてのことでしょうねーと清盛に。
でも手を取り合った仲ですから、あえて詮索することはなく、清盛の大願が成就するように祈ってくれるそうで。
そんな2人の関係を後白河上皇は警戒。出家して比叡山と手を組み、京を離れ海の近くに住む、大船の入れる港を作る、そうね遣宋使も夢じゃないかもしれないけど、京を離れていいわけ?これから平家をどう率いていくわけ?と。
気を回して藤原成親吉沢悠さん)が平重盛窪田正孝さん)を飲みに誘って探りを入れるわけさ。なんたって義弟ですからね。

清盛は館も出来たし千僧供養も無事出来たしってことで、棟梁の座を重盛に譲ると宣言。
重盛はホント生真面目でまっすぐな人なんだよね~。。。
だから成親に何でも言って兄弟じゃん!って言われたら、素直に悩みを打ち明けちゃうんだー。疑いもせず。
自分に棟梁が務まるのだろうか?自分は時子深田恭子さん)の子じゃないしー、時子の子・宗盛石黒英雄さん)が棟梁となるべきと思っている人もいるかもーと弱気をベラベラ。
成親は血筋など関係ない。それは清盛が証明してるじゃないか。何にも心配することはない。大事な妹・経子も妻に出したじゃないかと重盛を優しく励ますけど、心の内では器小さいな~とドライ。

後白河上皇から寵愛される滋子成海璃子さん)は院号宣下を受け建春門院となり、ますます権勢高まり。近くには東風万智子さんもいましたね?!
兄である時忠森田剛さん)や甥の宗盛はますます朝廷で重用されるもんだから、また時忠は血筋だ棟梁だと宗盛に囁いちゃって。宗盛は冷静な感じだけど。
福原では港の工事がとんでも困難だと訴える兎丸加藤浩次さん)に、清盛は先例がないからと諦めるのかと挑発しちゃって。兎丸は発奮してヤル気満々な感じに。
そんな中、後白河上皇が出家して法皇となるのさー!やっぱり仏道の頂にも立たないとって。清盛が比叡山と手を組みましたからね、比叡山を牽制するのもあって、先例を破りなんと対立する園城寺の僧の導きで出家。これに比叡山が反発しましてねー。何か法皇をギャフンと言わせることはないかな~?と機会をうかがっていたところ、、、恰好の事件が。

成親の知行国である尾張で、役人が比叡山と関係を持つ寺社と衝突。寺社側に死者が出ちゃったもんだから、朝廷の議定で役人はもちろん成親にも何らかの処罰を与えなくちゃ収まらないかもーって話になり。でも成親を重用する後白河法皇はこれを認めず、寺社側が悪いと突っぱねた。
そこへここぞとばかり比叡山が異議を申し立て。成親を流罪にせよー!と連呼しながら僧兵たちが神輿担いで京に乗り込んで来たのさー。またも強訴ですね。
明雲は頭イイね。強訴を訴えて乗り込んだのは後白河法皇のいる法住寺殿ってとこではなく、幼い高倉天皇がいる内裏。これにはさすがの法皇も慌てた。どうにかしようとするけれど、僧兵たちは流罪を訴え内裏に居座り続け。法皇は朝廷に議定を求めるけど、議定もなかなか決まらず。
重盛は義兄を守るため出陣準備をするんだけど、そこへ清盛からの伝令。議定の結論にかかわらず、絶対に兵を動かすなと。今は比叡山との関係を保つことが大事であり、法皇に平家の力を思い知らせるいい機会だからと。。。

議定も決まらないもんだから、法皇重盛に兵を動かせと言ってくるんだけど、重盛清盛の言い付けを守り、兵を動かさない。
どうしようも出来ない法皇は、仕方なく成親を流罪に。義兄を救えなかった重盛は妻・経子高橋愛さん)に申し訳ないとー。
でもやっぱり法皇は納得出来ず、すぐに成親を呼び戻し、検非違使の調べが悪いとイチャモン付けて代りに時忠を流罪にしちゃうんだ。
えー、トバッチリで時忠流罪なんてヒドイー。でも成親も義兄だから文句言えないー。比叡山は納得せずまた強訴しようとしてるー。どうすりゃいいの?と頭を抱える重盛

そこへ清盛からのお呼び出し、そして指示が。六波羅に集められるだけの兵を集めろと。でも絶対に兵を動かしちゃダメよと。
その通りやってみた重盛。すると何で集められたんだか兵たちに何か言ってやってくれと言われるし、法皇が来訪、藤原摂関家まで来訪、この兵の集結は何事ぞと詰め寄られてタジタジ。
そこへジャジャーン、清盛登場!なんか音楽カッコイイ感じになってましたね。武家館に兵が集まって鍛練するのは日常のこと、自分はこれから比叡山に山登りに行くんですーと涼しい顔。
まぁこれって平家を怒らせたら知りませんよ的なアピールだよね。。。さすがの法皇もマズイなって感じで時忠の流罪を解いたのさ。成親清盛が比叡山をとりなして流罪は免れたんだけど、官職は解任。恨みを持った感じでしたねー。。。平治の乱の時助けてもらったのすっかり忘れてるよね。。。

万事さすが清盛!ってことになるんですけどー、、、それって清盛いないと平家ダメじゃんってことにもなり。。。

何も知らされないまま鞍馬で僧になるべく修行に励む遮那王神木隆之介さん)。
でもスベって転びそうになった和尚様を目にも止まらぬ早さで助けたもんだから、和尚様はこの子が僧でいいのかな~?と思ったような。。。
ようやく北条時政遠藤憲一さん)の娘・政子杏さん)と出会った伊豆の源頼朝岡田将生さん)。
でもいきなり、殺してくれ~!ってね。。。さすがの政子もビビって逃げ出したけど、あの人は誰なの~?と興味津々で覗き見。時政に絶対関わってはいけないとクギを刺されるんだけどねー。。。

後編読みました?>>>

【送料無料】 平清盛 後編 NHK大河ドラマ・ストーリー / 藤本有紀 【ムック】


読みました?>>>

平清盛(3) [ 藤本有紀 ]


そろそろ行っちゃいますー?>>>厳島神社


クリック!見てみる?

theme : 大河ドラマ 平清盛
genre : テレビ・ラジオ

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

大河ドラマ「平清盛」第36話 

第三十六回「巨人の影」 視聴率10.1%  

comment

管理者にだけメッセージを送る

ブログ内検索
最近の記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
オススメ
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

主婦るー

Author:主婦るー
東京在住、30代のおちゃらけ主婦ですー!
TBは承認制にさせて頂いております。

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。